費用・報酬について

料金・費用について

弁護士費用には,受任した際にお支払いいただく「着手金」と,業務の終了時にお支払いいただく「報酬金」があります。

その他委任事務を処理するために必要な実費(交通費,宿泊費,収入印紙代,郵便切手代,保証金,保管金,など)。は,別途ご負担頂くことになります。 

また,出張が必要となる事件については,交通費,宿泊費,日当がかかります。

事件の難易度によって費用が若干増減しますが,詳しくは,法律相談の際に説明いたします。

法律相談

初回 30分まで無料
(30分以降,10分ごとに1,000円(税別)が加算されます。)

なお,事務所までお越し頂くことが事情により困難な場合には,出張法律相談にも対応いたしますので,まずはご相談下さい。

出張相談料は1時間 10,000円(税別)+交通費実費となります。

遺産分割協議書作成・遺産分割実行

相続人の間で遺産分割協議が調っている場合の料金です。なお,協議書作成のための資料取り寄せなどにかかる実費は別途必要となります。

遺産分割協議書の作成 80,000円(税別)
遺産分割の実行 遺産総額の2~3%(相続人の数を考慮する)

遺産分割事件・遺留分減殺請求事件など

遺産分割の話合いがまとまってなかったり,遺言により遺留分が侵害されているとして争いがあり,法的な手続きが必要な場合,着手金及び報酬金は以下の金額となります。

相続財産の価額 着手金 報酬金
300万円未満 8% 以下 15% 以下
300万円以上3,000万円未満 5%+9万円 以下 10%+15万円 以下
3,000万円以上3億円未満 3%+69万円 以下 6%+135万円 以下
3億円以上 2%+369万円 以下 4%+735万円以下

相続放棄

放棄をする相続人が1人の場合 50,000円(税別)
2人目からは 1人につき 20,000円(税別)

遺言書作成

遺言書作成 80,000円(税別)

なお,公正証書遺言の場合は,遺言に記載する遺産の額により,数千円から数万円の公正証書作成手数料を公証人役場に支払う必要があります。これは実費として,弁護士への費用とは別途に公証人役場へお支払いいただくものです。

成年後見

成年後見(法定後見)の申立の代行 100,000円(税別)

日当

日当は,弁護士がその仕事のために遠方に出張しなければならない場合にお支払い頂くものです。日当の目安は以下の通りとなります。なお,実費は別途いただいております(交通費,宿泊費,収入印紙代,郵便切手代,保証金,保管金,など)。

半日(往復2時間を超え4時間まで) 30,000円~50,000円(税別)
一日(往復4時間を超える場合) 50,000円~80,000円(税別)